フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キャンプ座間への炭疽菌送付に関する抗議と、より詳細な情報公開等を求めることについて(申し入れ) | トップページ | 県民の願いを県政へ 請願24件を日本共産党県議団が紹介議員に »

2015年6月23日 (火)

日本共産党が県議会で代表質問 井坂新哉議員(団長) リニアのための県立相原高校移転経費 県民に説明もなく県がすでに20億円超を負担

 6月23日(火)、日本共産党県議団を代表して、団長の井坂新哉議員が代表質問をおこないました。たくさんの傍聴者が見守る状況について他会派議員が、「共産党はすごい。うらやましい」とコメントする場面もありました。

 黒岩知事と日本共産党との初の論戦となった今回の代表質問。また、交渉会派となったことによる毎議会での代表質問のスタートです。

 井坂議員の質問項目は、以下のとおりです。

1 緊急財政対策について
 (1)緊急財政対策の評価と今後の方向性について
 (2)県有施設の見直しと県民の意見の反映について
 (3)職員の配置と行政改革大綱について

2 かながわグランドデザインについて
 (1)貧困対策について
 (2)リニア中央新幹線について

3 県民要望の実現と県民生活を支える取組について
 (1)小児医療費助成の拡充と国民健康保険に対するペナルティーについて
 (2)中学校給食について
  ア 中学校完全給食の必要性と支援について
  イ 中学校完全給食が果たす役割について
 (3)藤沢高校跡地の売却について

4 安全保障法案に対する知事の基本姿勢と基地問題について
 (1)安全保障法案と基地機能の強化について
 (2)原子力空母対策について

 このなかで、上記2-(2)リニア中央新幹線については、県立相原高校の移転経費を既に県として20億円超も負担し、県民に説明もないまま、リニア中央新幹線建設推進→県の財政負担=県民の税金投入 への道を突き進もうとしていることが、明らかになりました。

 黒岩知事が、今後の移転経費の負担総額について「今後相模原市等との調整が整った段階で明らかになるので、そうなれば示していく」との趣旨の答弁をしたことにたいして、井坂議員が「それで県民にたいする説明責任を果たしたと言えるのか」と詰め寄ると、知事は同じ答弁を繰り返すだけで、まともに答えることができませんでした。

【参考】相原高校移転のための県予算計上の実績

[2014年度]
 ○校舎等新築工事に係る調査設計費等 7304万4000円

[2015年度]  20億3943万2000円
 ○校舎等新築工事に係る基本実施設計費 1億8800万円
  ○圃場・グラウンド等設計調査費等          7143万2000円
  ○既存建物除却工事費等               17億8000万円

« キャンプ座間への炭疽菌送付に関する抗議と、より詳細な情報公開等を求めることについて(申し入れ) | トップページ | 県民の願いを県政へ 請願24件を日本共産党県議団が紹介議員に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573161/61785139

この記事へのトラックバック一覧です: 日本共産党が県議会で代表質問 井坂新哉議員(団長) リニアのための県立相原高校移転経費 県民に説明もなく県がすでに20億円超を負担:

« キャンプ座間への炭疽菌送付に関する抗議と、より詳細な情報公開等を求めることについて(申し入れ) | トップページ | 県民の願いを県政へ 請願24件を日本共産党県議団が紹介議員に »