フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 牛山元美先生 ベラルーシ研修報告会(4月26日金) | トップページ | 陸上自衛隊中央即応集団司令部 キャンプ座間で「記念式典」 監視行動に参加(5月18日) »

2013年5月 3日 (金)

「リニア学習会と交流」に参加(4月27日)

 4月27日(土)、橋本駅北口の「ソレイユさがみ」でおこなわれた「リニア学習会と交流」(主催:「リニア新幹線を考える相模原連絡会」「リニア沿線住民ネットワーク」)に参加しました。

P4270579_14


 物理学者の阿部修治さんによる講演「リニア新幹線とその安全性 技術と社会のかかわり」がおこなわれました。その後、「リニア新幹線を考える相模原連絡会」が活動報告(公開質問状の回答に関する市との懇談内容など)と意見交換がおこなわれました。

P4270580_9





リニア新幹線を考える相模原連絡会の人たちの寸劇も披露されました。

P4270585


 意見交換では、山梨県で5月13日に環境影響評価(アセスメント)調査の中間報告をする説明会が開催されること{山梨日日新聞の記事を下記に掲載}が報告されました。また、国土交通大臣宛の「リニア中央新幹線」計画の凍結を求める署名が、3月末現在の集約で、「リニア新幹線を考える相模原連絡会」が2000、東京・神奈川の会が2000、その他の沿線地域等から2千数百、合計6000強の到達であることが報告されました。いっそうのとりくみの強化が求められています。

 5月には、下記の学習会と意見交換会が計画されています
【日時】5月26日(日)午後2時から、
【場所】橋本駅北口「ソレイユさがみ」セミナールーム1
【講演する人】橋本良仁さん 「高尾山の自然を守る市民の会」事務局長
【講演テーマ】リニア新幹線と日本の公共事業 環境を守り、脱原発―持続可能な社会を!

■山梨日日新聞 2013年04月11日(木)
リニア新幹線 環境アセス説明会 JR東海
来月13日、県民向け

 JR東海などは、リニア中央新幹線の建設に向けて進められている環境影響評価(アセスメント)の調査の中間状況などを報告するため、5月13日に昭和・アピオで一般県民を対象にした説明会を開く。同社が10日、発表した。
 説明会は昨年5月に続いて2回目。同社によると、中央新幹線推進本部の宇野護本部長らが出席し、説明する予定。アセスメントの野鳥の営巣状況や地下水資源の分布など、現時点で説明が可能な項目の進捗状況について報告する見通し。リニア中央新幹線計画についても説明する。
 参加申し込みは11日~5月1日、同社ホームページで受け付ける。募集定員は400人で、定員になり次第受け付けを締め切る。同社は今年秋、アセスメントの評価結果をまとめた準備書を作成する。準備書では詳細な駅位置やルートを示す。
 問い合わせ先は同社環境保全事務所、電話055(231)1555か、県リニア推進課、電話055(223)1664。〈樋川義樹〉

« 牛山元美先生 ベラルーシ研修報告会(4月26日金) | トップページ | 陸上自衛隊中央即応集団司令部 キャンプ座間で「記念式典」 監視行動に参加(5月18日) »

リニア中央新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573161/57299813

この記事へのトラックバック一覧です: 「リニア学習会と交流」に参加(4月27日):

« 牛山元美先生 ベラルーシ研修報告会(4月26日金) | トップページ | 陸上自衛隊中央即応集団司令部 キャンプ座間で「記念式典」 監視行動に参加(5月18日) »