フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 福島原発事故に関する日本共産党の申し入れ・見解 | トップページ | 相模原市の避難所を見てきました »

2011年3月20日 (日)

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震等に伴う神奈川県への到着被災者を対象とした受入住宅の募集について

 相模原市→神奈川県のホームページから転載します。

掲載日:2011年3月18日更新

平成23年3月11日に発生した標記地震に伴う被災者の受入について、提供を予定している721戸のうち今回は到着被災者を対象に100戸の募集要領等を定めましたので発表します。

1 募集戸数

  川崎市、相模原市など、県内18市町に所在する団地 100戸

2 受 付(※ 先着順ではありません。)

○ 受付期間

平成23年3月22日(火)から3月24日(木)まで。

受付時間は、午前9時から午後5時まで。

○ 受付方法

① 電話による申し込み(お申し込みいただく内容は、聞き取りで対応)

■ 受付専用電話  045-210-5990(直通)

② ホームページから申込書をダウンロードし、メール又はファックスによる送付も受け付けます。

■ メールアドレス kikaku4.185@pref.kanagawa.jp

■ ファックス番号 045-210-8889

3 募集対象者 

○ 東北地方太平洋沖地震・津波により住宅が全壊または半壊するなど居住の継続が困難になり、既に県内に到着した2人以上の世帯を対象とします。

 ※【優先する方】 重度障害者がいる世帯、3歳未満の乳幼児を扶養する世帯、65歳以上の高齢者がいる世帯(単身も可)

4 選定方法等

 ○ 受付を終了後、優先する方から入居候補者を選定し、その数が100戸に満たないときは、残りの住宅はその他の応募者で抽選を行います。

○ 募集から入居までの取扱いは、資料1の「受入住宅の提供フロー」、及び資料2の「募集要領」のとおりです。

○ 家賃、敷金、退去時の修繕、連帯保証人は免除します。

5 その他

  3月17日に発表した721戸のうち、残りの621戸については、被災県の避難場所に避難している方を対象に確保しています。東京電力原子力発電所の事故により本県に避難している方は、本県の一時避難所での受け入れを予定しています。

なお、今後の受入住宅に関する情報は、その都度、発表します。

« 福島原発事故に関する日本共産党の申し入れ・見解 | トップページ | 相模原市の避難所を見てきました »

大震災・相模原市における対応」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573161/51174128

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震等に伴う神奈川県への到着被災者を対象とした受入住宅の募集について:

« 福島原発事故に関する日本共産党の申し入れ・見解 | トップページ | 相模原市の避難所を見てきました »